ホーム > 会社情報 > 会社概要
会社概要

  当社は、国内と国際の知的財産権代理業務に取り扱う法律サービス機構である。当社の主な業務範囲は、国内外で知的財産権に関する全ての法律業務である。そのうち、主に商標、特許、著作権及び権利保護など分野に関する。

        当社は2004年に知的財産権代理業に入った。長年の発展を通して、多くの商標・特許代理人、及び「長期に知的財産権守りに取り扱うプロ弁護士」を持ち、従業員総数が150人を超え、総合実力が全国トップ20に入り、全国で先進的な大型代理機構の一つになる。

        当社は設立以来、世界知的財産権組織(WIPO)と密接に連絡していた。現在、国際知的財産権保護協会会員(AIPPI)、国際商標協会会員(INTA)、中国知的財産権研究会会員(CIPS)である。「当社」はアジア、ヨーロッパ、アメリカなど168ヶ国の500ヶ所余りの知的財産権弁護士事務所とパートナーシップを確立した。

 

当社の優位性

★  中国知的財産権代理会社トップ20の一つ
    当社は2004年に知的財産権代理業に入った。長年の発展を通して、多くの商標・特許代理人、及び「長期に知的財産権守りに取り扱うプロ弁護士」を持ち、従業員総数が150人を超え、総合実力が全国トップ20に入り、全国で先進的な大型代理機構の一つになる。

 ★  商標法律事件の代理量が全国第一位にランキングする
    当社の毎年の商標代理量は10000件を超えた。特許出願量は2000件を超えた。商標の異議、再審、行政訴訟など商標法律事件における当社の代理量は2013年で全国第一位となり、商標法律事件分野で専門性が最強で、代理量が最大である代理機構となっている。

 ★  一対一の顧問サービス 
    当方は、顧客のために顧客顧問を配備した。顧客がニーズを持つ場合、顧問に連絡することができる。顧問は、顧客ニーズに応じて、当社内部で関連処理を行う。

 ★  英語、フランス語、ドイツ語、日本語など多くの言語のプロチームを備える
    当社は、弁護士、特許代理人、商標代理人、著作権代理人、顧客顧問からなるプロチームを持っている。英語、フランス語、ドイツ語、日本語など多くの言語の運用は、顧客に全面的、専門的な知的財産権サービスを提供する。 

 ★  特許出願から、訴訟、権利保護までのワンストップサービスを提供する
    当社は、商標特許の前期事務処理において強い処理能力を持つだけでなく、法律部、権利保護部を備える。顧客は、知的財産権の前期申請から、後期の法律権利保護まで、信頼性の高い保障を得る。

トップに戻る
お問い合わせ | プライバシーポリシー | 免責事項
Copyright © 高沃 All Rights Reserved